アロマデンタルオフィス

ブログ

blog

金属治療は古い?!

桜新町駅徒歩1分の『アロマデンタルオフィス』です

■メタルフリー治療のメリットについて

 

皆さんは「メタルフリー治療」をご存知ですか?その名の通りメタル(金属)を一切使用しない歯科治療で、主にセラミック治療が該当します。今回なそんなメタルフリー治療にはどのようなメリットがあるのか、わかりやすく解説します。

 

▼金属アレルギーのリスクがゼロになる

 

金属を使った歯科治療には、必ず金属アレルギーのリスクを伴います。それは今現在、金属アレルギーを持っていない人も例外ではありません。なぜなら、銀歯の詰め物や被せ物は、数年から数十年、お口の中に設置し続けるものであり、どのタイミングで金属アレルギーを発症するかは誰にもわからないからです。その点、金属材料を一切使用しないメタルフリー治療は、治療から何年経過しても、金属アレルギーのリスクをゼロにすることが可能なのです。

 

▼メタルタトゥーが生じない

 

銀歯を装着すると、唾液によって溶け出した金属イオンが歯茎に沈着して、メタルタトゥーを生じさせることがあります。歯ぐきが黒ずんでしまい、審美性が大きく低下します。メタルフリー治療なら、そうしたリスクもゼロにできます。

 

▼見た目が美しい

 

歯科用合金を用いた治療では、どうしても金属色が目立ちます。とりわけ金属色がむき出しとなっているメタルクラウンやメタルインレーなどは、見た目が良くありません。セラミック治療なら、そうした審美性の問題も解決できます。

 

▼まとめ

 

このように、メタルフリー治療は、身体にやさしいだけではなく、見た目も美しく仕上げることができます。今現在お使いの銀歯の見た目が気になる方にもおすすめできる治療法です。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ