アロマデンタルオフィス

ブログ

blog

歯根破折

桜新町駅徒歩1分の『アロマデンタルオフィス』です🌸

■歯根破折の原因と治療方法

 

皆さんは歯根破折(しこんはせつ)という病態をご存知でしょうか?歯の根っこが割れる現象を指しますが、その原因は外傷によるものだけではありません。そこで今回は歯根破折の原因と治療方法について詳しく解説します。

 

▼歯根破折の原因

 

歯根破折の主な原因は外傷です。転んで顔面を強打した際に、歯根へと強い衝撃が加わって根っこが折れます。歯根部の歯茎が大きく腫れることもありますが、自覚症状がないケースもあるため要注意です。見た目に異常が見られないからとって安心せず、歯を強打した際には歯医者さんで精密検査を受けておきましょう。また、歯根破折の原因は、かみ合わせや補綴物の異常、歯ぎしりや食いしばりなどが原因となることもある点にご注意ください。

 

▼歯根破折の治療方法

 

歯根破折の治療法は、歯根の折れ方によって異なります。比較的深い部分で水平的に折れている場合は、経過を見るだけで対応できることもあります。垂直的な歯根破折は、多くのケースで抜歯が適応されます。歯根が垂直的に割れていると、口腔からの細菌感染が起こりやすいからです。そのため、歯根破折が疑われる、あるいは歯根破折が認められる場合は、何よりもまずレントゲン撮影等を行い、その状態を正確に把握することが重要となります。

 

▼まとめ

 

このように、歯根破折の原因は外傷やかみ合わせの異常、歯ぎしりなど多岐にわたり、治療方法もケースによって異なります。精密な検査を受けた上で、最適といえる治療法を選択することが大切です。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ